ハマり過ぎて止め時の見極めが難しい

自分が夢中になり過ぎてしまったゲーム、その名もGTA(グランド・セフト・オート)シリーズ。

今までに様々な機種でシリーズ化され、最新作のV(ファイブ)までリリースされているアメリカ発のゲームで、世界中で熱烈なファンを持つ大人気作です。

基本的に主人公は犯罪者で、マフィアから命令されてミッションをこなしたりしながら次第にのし上がっていくのですが、何が楽しいかというと、

広大なマップにリアルに作り込まれたマップ(町並み、自然など)、乗り物、様々な人間、そしてゲームの自由度の高さや臨場感です。

勿論ちゃんとしたストーリーがあってミッションをこなしていかなければクリアはできないのですが、むしろそれを放っておいてでも楽しいことが目白押し。

一般人を殴ったり武器で攻撃したり、車で轢いたりしても良いし、町のギャングや警察とドンパチをやりまくっても良し。

景色がリアルできれいなので、車やバイクで気の向くままにドライブをするだけでも楽しいし、飛行機や戦闘機で空を飛ぶのも良し。

海に行けば泳いだりジェットスキーやボートに乗ったりもできるし、鮫に食べられてしまうのもリアリティがあって良し。

ザッと書いただけでもこれだけ楽しめる要素があり、去年「GTAV」にハマると、時間も忘れ夢中になってやり続けているうちに他の事が手につかなくなり、

気がつけば起きてから眠るまで一日中ゲームにのめりこんで、トイレに行く間も惜しいほど病的になってやり続けている自分が居ました。

元々これより以前のナンバリングタイトルをプレイしていたので、その面白さは大体分かっていたのですが、

ハード(機種)が新しくなるに連れ映像もクリアになって描写もよりリアルになり、必然的にハマりまくって止められなくなるという悪循環に…。

すると当然ながら目も疲れてきて頭痛も酷くなり、肩凝りや腰痛も起こるなど、「他の事が手につかない」という事以外に、肉体的にも悪影響を及ぼす結果となりました。

そんな状態になりながらも一日中テレビにかじりついて、もう何百時間もプレイしたか分かりませんが、挙げ句の果てには長時間同じ姿勢なのが災いして、座骨神経痛も患ってしまいました。

既にクリアしてやり込んでいた事もあり、タイミング的にその辺りからゲームを離れるきっかけになったのですが、今後も新作や面白いゲームが出ればまた同様にハマると思います。

現在はゲームとは距離を置いているのですが、今考えると人生の時間を大幅に無駄にしていた気もしますし、メリハリをつけなくてはヤバイと気づかされました。

よく何かの中毒になって廃人同然になる人間がいますが、その気持ちもわからないでもないですし、ああ…こんな風にして中毒になるんだなと、そのメカニズムは同じようなものだなと痛感しました。

それと最近の注目はポケモンGOですね。

絶対はまると確信できるポケモンGO、格安スマホも準備しちゃいました。もちろん、モバイルバッテリーやスマホも3台用意してばっちりです!ポケモンGO 格安スマホポケモンGO 格安スマホポケモンGO 格安スマホ

一体どれだけ嵌まってしまうのか今から怖いです、、笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です